cococoな暮らし

家族4人で都内賃貸。狭くても心地よい暮らしを求めて。

Googleアドセンスに1ヶ月・10記事以下で合格!【はてなブログ超初心者】

f:id:cococo-kurashi:20200910105701j:plain
こんにちは、Chaiです。

 

こちらのブログは、2020年8月にGoogle アドセンスの審査に合格することが出来ました。記事を初投稿した日から1ヶ月2度目の申請で合格

 

いつもは普段の暮らしに関することを書いているのですが、今回はGoogleアドセンスに合格するためにやったことを書いてみようと思います。

 

当ブログは、はてなブログPro、独自ドメインです。

 

合格に至るまでの間、様々なブログ記事を参考にさせていただきました。先人の皆さまの助けなくしては、ここまで辿りつけませんでした。本当に本当にありがとうございます。

 

今後もアドセンス審査に挑み続ける方々がたくさんいらっしゃるかと思います。ブログ超初心者の私ですが、私の合格までのプロセスが少しでも皆さんのご参考になれば嬉しいです。

 

 

合格までの流れ【2度目の申請で合格】

7/14 記事初投稿

7/29 アドセンス申請(5記事)

8/10 Googleより不承認の連絡

8/11 アドセンス再申請

8/14 合格メールを受信

 

偶然ですが、記事初投稿からちょうど1ヶ月でした。

 

記事数5つでアドセンス申請

記事数:5

文字数:平均1573文字

アクセス数:ほぼなし

(Googleサーチコンソールで3記事はインデックス登録されていましたが、2記事は未登録状態で申請)

 

合格するためには、最低20〜30記事は必要、文字数は2000字以上などという情報をたくさん見ました。その一方で、10記事以下でも合格したという体験談も。

 

私は、こちらのブログ記事を読んで、5記事でもアドセンス申請してみようと決めました。

実際に合格した時の状態でサイトを公開して下さっています。1つ1つ丁寧に解説があり非常に分かりやすく、大変参考になりました。ありがとうございます!!

↓ ↓ ↓

アドセンス審査用ブログの作り方!最短1週間で合格可能【2020年最新】 | オウンライフ

 

アドセンス申請までに準備したこと

  • Googleサーチコンソール・Googleアナリティクスへ登録(ブログ開設と同時に)
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • プロフィールの設置
  • グローバルメニューの設置 *1
  • Googleサーチコンソールへのインデックス登録 *2

*1・・・アドセンス審査のためと割り切り、「ホーム」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」のみのかなり簡素なもの。デザイン等にこだわるのは後回しにしました。←いまだに手を付けられていません (^^;)

 

*2・・・上でもご紹介させて頂いたオウンライフ様のブログ記事を読んでいて「インデックス登録」について初めて知りました。やり方も詳しく書いて下さっているので、それを見ながら登録しました。
16-8 ⑧「Feach as Google」でインデックスさせる の項目のところです!

  

【サイトの停止または利用不可】で不承認

早い方は数時間や数日でメールが届くみたいですが、何週間もかかったという方も。それに、コロナの影響でいつも以上に審査に時間がかかっているなんて噂もあり、当分待つことになると覚悟していました。

 

しかし、私の場合は約10日ほどでGoogleより連絡がきました。

 

結果は不承認。理由は「サイトの停止または利用不可」

ん〜〜〜、さっぱり意味がわからないので、即検索。

 

不承認理由の意味が分からず困っていたところ、こちらの記事に助けていただきました。ありがとうございます!!

参考にさせていただきながら、再審査に向けて問題(と思われる点)を改善しました。

↓  ↓  ↓ 

無料はてなブログのグーグルアドセンス合格を阻む「サイトの停止または利用不可」の完全無料の解決策?「BABYMETAL」の記事で挑む「メタルアドセンス第2章」 - crow's nest

 

再申請のためにやったこと

大きく分けて2つ実行しました

  1. サイトスピードの改善対策
  2. 「headに要素を追加」はアドセンスコードのみにする

 

サイトスピードの改善対策

サイトスピードが遅い=Google先生がブログを見に来てくれても、読み込み速度が遅く時間内に応答できないため、結果「見れませんでしたけど・・」状態になっているという可能性があるかもしれない。

 

はてなブログはWordpressなどと比較して、ブログの読み込み速度が非常に遅いという記述を様々な記事で見ました。と、とにかく今できることをやってみよう・・・

 

ということで、サイトスピード改善のため下記のことを行いました。

  • ソーシャルボタン・はてなスターの非表示
  • サイドバーの「読者になる」ボタンの非表示
  • 記事一覧を7つから5つ表示へ変更
  • 記事内のリンク表示を見直し*3
  • 記事内のアフィリエイトリンク表示を見直し*4

*3・・・埋め込み表示→「タイトル」で貼り付けへ変更

*4・・・画像と文字で貼り付けていたリンクを、可能な限り「文字のみ」へ変更。アドセンス合格後、元に戻しました。

 

Page Speed Insightsで自分のサイトの読み込み速度を測ることができるので、改善前と後の速度を測りました。スマホとパソコン、それぞれのスピードが測れます!

 

黄色く丸で囲った部分で、スマホ・PC切り替えられます。↓

f:id:cococo-kurashi:20200909152528j:plain


 

改善前のスマホでの数値は35前後、遅いです。100の中の35です(TдT)

改善後最高で51、コンスタントに45前後が出るようになりました。

 

とは言え、劇的に改善されたわけではありません。50-89で普通レベルなので、私のサイト読み込み速度はまだまだ遅いレベルです。

しかし、たまに50台が出るので、ひとまずこれでよしとしてみました。

 

「headに要素を追加」はアドセンスコードのみにする

不承認の理由はこれだったんじゃないかと個人的には思っています。 

場所は、はてなブログの「設定」→「詳細設定」→「headに要素を追加」

 

実は、アドセンス申請完了後に、アドセンス申請に関わる色んなブログ記事を読んでいると、「headには複数のコードを入れず、アドセンスコードだけを入れましょう」という内容の記事を発見してしまいました。

 

どうやら複数のコードがあると、「サイトの認識ができないよ!」とGoogle側に判定されてしまう可能性があるらしいです。

 

カスタマイズで「文字を太字にして蛍光ペン風の線を引く」ためのコードをheadに貼り付けていました。そこにアドセンスのコードも貼り付け、審査に出していたのです。

これは審査上、問題になるんじゃないかと嫌な予感はしていました。

ということで、アドセンス以外のコードは削除し、再申請しました。

 

再申請から3日後、合格のメールが!

f:id:cococo-kurashi:20200909152815j:plain

10記事以下だし、アクセス数も全然ないし、無謀かなとも思いましたが、そんな私でも実際に合格することができました。

 

再申請の時点で、記事は9記事に増えていました。この時サーチコンソールで確認したところ、インデックス登録されていたのは7記事でした。

 

合格時の状況

  • アフィリエイトリンク(もしもアフィリエイト)を貼り付けたまま申請 *5
  • 記事数は10記事以下(9記事)
  • アクセス数、全然なし(自分で言ってて悲しいですが)
  • 文字数は平均2135字 
  • 不承認から間隔を空けずに再申請 *6

*5・・・1記事につき、最低1つはリンクを貼り付けていました。

*6・・・不承認メールを受信した翌日には再申請してます。

まとめ

まさか1ヶ月で合格できるとは思っていなかったので正直びっくりしました。

超初心者の私なりに記事を書く際に意識していたのは

  • 記事数が少ない分、質にはこだわる(ど初心者なりに)
  • タイトル、大見出しにキーワードを入れる
  • 記事のカテゴリーは1〜2つにしぼり、中身のある濃い記事を書くよう心がける
  • 必要な場所にアフィリエイトリンクを入れる(むやみやたらにリンクを貼り付けない)

 

当たり前のことすぎるわ!!とつっこまれてしまいそうですね。 

あと、とても重要なのが、サーチコンソールでURLをインデックス登録しておくことだと思います。インデックスされていないと、せっかく書いた記事も検索画面に表示されませんからね。

 

まだまだ記事を書くのに時間がかかるし、分からないこともたくさんありますが、地道にコツコツ記事を書きながら、読んでくださる方のお役に立てるようなブログにしていきたいです。

 

ブログ初心者にオススメ!と紹介されることが多いこちらの書籍。ブログの知識が全くない初心者(私)でも本当に分かりやすく読みやすかったです!  

 

Googleアナリティクスやサーチコンソール、アフィリエイトへの登録の仕方が、写真付きで説明されているので、本を見ながら1つ1つ進めていくことができました。

 

ブログを始める上での心構え、記事作成の仕方やコツなどの実践的なこと等、初心者には参考になることがたくさん書かれていて、今でも分からないことがあると読んでいます。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。