cococoな暮らし

家族4人で都内賃貸。狭くても心地よい暮らしを求めて。

超簡単!小さい子どもと楽しめるホットプレートメニュー【休日ごはん】

こんにちは、Chaiです!

この記事では、うちの娘が3歳ごろから現在(5歳)に至るまで、わが家でよく作っているホットプレートメニューをご紹介します!

 

小さいお子さんと一緒にできる超簡単メニューです♪

 

休日のご飯の準備って正直、面倒なんですよね・・・さっき朝ごはんが終わったと思ったら、あっという間に昼ごはん(;・д・)

 

「ご飯作る気にならないなぁ」という休みの日こそ、ホットプレートの出番です! 

なぜなら、

  • ご飯を作る側 (私)→ 簡単にご飯の準備を済ませられる

  • 子ども → 楽しんで取り組んでくれる

ホットプレートで料理すること自体、子どもにとっては特別感があります。

 

だから、休日のひとつのイベントになるんです!

 

休みの日のご飯作りを少しでも楽にするのが目的。それなのに、準備に手間がかかるレシピじゃ本末転倒です💦

だから、もちろん下準備も簡単で楽チンです! 

 

 

下準備も子供と一緒に

野菜を切ったり、材料をまぜたりといった下準備は娘と一緒にやっています。

正直、親が1人で準備してしまった方が早いです、はい。

 

でも、わが家ではホットプレート料理は1つのイベント(遊び)ととらえているので、一緒にやることにしています。

 

娘(5歳)がパプリカを切ってるところ↓

f:id:cococo-kurashi:20210203150203j:plain

年齢が小さくても、案外やれることは色々あるもんです。

  • 野菜を水洗いする
  • トマトのヘタを取る
  • レタスをちぎる
  • 卵を割る
  • 材料をまぜる
  • (包丁が使えるなら)野菜を切る
  • ピーラーで皮をむく  などなど 

① 餃子の皮ピザ【娘の満足度No.1】

薄い皮がパリッパリでめちゃ美味しいです!ランチでも、おやつとしてもオススメ。

娘からの「食べたい!」リクエストが多い1品^^

1歳の息子もお気に入りのメニューです。

f:id:cococo-kurashi:20210203150634j:plain

 

参考レシピ↓

餃子の皮でマルゲリータ風ピザ 簡単ホットプレートレシピ | かめ代オフィシャルブログ「かめ代のおうちdeごはん」Powered by Ameba

 

トマトソースは市販のピザソースでもいいし、ケチャップで済ませることもあります。

 

もし時間と気持ちに余裕がある時は、先ほどの参考レシピ内に載っている「簡単トマトソース」を手作りするのもオススメ!

 

このソースが美味しくて、うちの子どもたちはエンドレスに餃子の皮ピザを食べ続けます


材料は少なくてシンプル。

【簡単トマトソース】

  • ホールトマト缶 1缶(400g)
  • にんにく 1かけ(10g)
  • オリーブ油 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2

にんにくをオリーブオイルで炒める。ホールトマト缶と塩を入れて、へらなどで崩しながら10分ほどで完成!

私は、この「簡単トマトソース」+チーズのシンプル味が実は1番好きです。

 

f:id:cococo-kurashi:20210203150805j:plain

トッピングはツナ、コーンがうちの定番

ツナとコーンは加熱しなくても食べられるもの。だから、餃子の皮とチーズに火が通れば、子供にも安心して食べさせられます!

 

私に余裕がある時は、ブロッコリーやきのこ類をレンジで蒸してトッピングに加えることも。ウインナーやベーコンもいいですね。

  • 餃子の皮にソースをぬる
  • 具やチーズをのっける

こういった作業も全部、娘にお任せです。

 

② チーズフォンデュ【野菜たっぷり】

f:id:cococo-kurashi:20210203150841j:plain

野菜がたくさん食べられるメニュー。食べたい野菜を前もって蒸しておいて、食べる時にプレートであっためるだけです!

 

参考レシピ↓

ホットプレートであつあつチーズフォンデュ 作り方・レシピ | クラシル

 

途中でチーズが煮詰まってきた時は、牛乳とチーズを追加すれば、トロトロチーズに復活します。 

③ パエリア【簡単なのに豪華に見える】

f:id:cococo-kurashi:20210203150909j:plain

見た目が豪華なちょっとしたごちそうメニュー。

作るのは簡単なんですけどね

 

参考レシピ↓

子供がおかわり~☆フライパンでパエリア レシピ・作り方 by vickyvicky|楽天レシピ

 

上記のレシピはフライパンで作っていますが、同じようにホットプレートで作って、ちゃんと美味しくできましたよ♪

(正確には、うちのホットプレートは小さいのでそれぞれ1/2の分量で作っています💦)

 

フタをして加熱している途中で水分が足りなそうな時に、余ったコンソメスープや水を少し足して調節しています。

 

f:id:cococo-kurashi:20210205120421j:plain

うちにはサフランがないので、ターメリックで色付けしてます。ターメリックもなかったらカレー粉でも大丈夫!

 

パエリアの具は、シーフードミックスとその時に冷蔵庫にある野菜で作ってます。

赤いパプリカやミニトマト、いんげんやアスパラガスを添えると、華やかになるよ♪

シーフードミックスだけだとあっさり、鶏肉やベーコンを入れるとさらに旨味が出ますよ〜

 

④ 焼肉【お肉はフライパンで前焼き】

f:id:cococo-kurashi:20210203154033j:plain

焼肉は、なんといっても準備が楽ですよね!野菜も肉も食べやすい大きさに切れば、準備おわり!!

 

わが家では、お肉だけはフライパンで前もって焼いています。

 

食べる時にホットプレートで仕上げ焼き&温め直し

 

理由は2つ

  • 子供が食べるので肉はしっかり焼いておきたい

  • 肉を焼いた時のテーブルへの油はねを最小限に済ませたい

テーブルへの油はねが少ないと、後片付けがだいぶ楽になります !フライパン1つ洗いものが増えるけど、それ以上のメリットがあるので、いつも前焼き方式にしてます。

 

野菜はいちからじっくりホットプレートで焼いています。

⑤ お好み焼き【ひっくり返すのが楽しい】

f:id:cococo-kurashi:20210203151015j:plain

混ぜて焼くだけの簡単メニュー。

 

お好み焼きの粉(下写真のような)を使えば、細かく切ったキャベツと卵、あとはお好みの具を混ぜるだけなので、あっという間に準備完了〜

f:id:cococo-kurashi:20210205115552j:plain

 

サイズを小さめにして焼いておくと(上写真のお好み焼きは大きいですが💦)子供がひっくり返しやすいです!  

⑥ ホットケーキ【ホットプレート料理デビューに】

f:id:cococo-kurashi:20210203151054j:plain

年齢が低めのお子さんや初めてホットプレートでお料理する子にはぴったりのメニュー!

 

牛乳、ホットケーキミックス(+卵)を混ぜるだけなので、小さいお子さんでも下準備から一緒にやりやすいですね。

 

「チョコペンでホットケーキにお絵かき」なんてイベントもプラスしたら、より集中して楽しんでくれそうですね!

 

まとめ

実際にわが家でよく作っている、ホットプレートの簡単メニューをご紹介しました。

 

私にとって大事なのは、

  • 下準備も作るのも、簡単であること

  • 子どもが一緒に参加できるレベルの難易度

親は楽できて、子供は喜んで作って食べてくれるホットプレート料理。休日ごはんにいかがでしょうか?

ぜひお子さんと一緒に試してみてください!

 

*合わせてどうぞ!

我が家で使っているニトリのホットプレート紹介記事。1台で焼肉もたこ焼きもできる優れものです! 

cococo-kurashi.com

  

本日もお読みいただきありがとうございました。