キッチンやキャンプに大活躍のマッコリカップ 前川金属のアルマイトカップを買ってみた

こんにちは、Chaiです。

私は、松野屋のマッコリカップ(サイズ11cm、シルバー)を3つ持っています。

主にキッチンで使っているのですが、使い勝手がよく本当に毎日使っている道具です。

実は前から気になっていた商品があって、それが前川金属のマッコリカップ

¥572 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)

amazonで見かけたのですが、松野屋よりも価格が安くてすごく気になっていたんです。そして、ついに先日思い切って買ってみました。

こんな人にオススメの記事
  • マッコリカップを試しに使ってみたいと思っている
目次

松野屋と前川金属 マッコリカップ比較

私が現在持っているマッコリカップ持ち手が付いているもので松野屋の商品です。雑貨屋で見つけて買いました。

松野屋は、暮らしの道具を扱う人気の荒物問屋さん。(荒物とは、ほうきやざるなど簡単な作りの日用品だそうです)
無印良品の大きな店舗で、松野屋の商品のイベント展示をしているのを見たこともあります。

サイズは直径11cmと13cmがあります。

私が持っているのは11cmで、購入したお店では1つ700円ほどだったと思います。

色は、ゴールドとシルバーの2色。

Chai

うちはシルバーで揃えたかったので、ゴールドは持っていません

しかしその後、amazonで前川金属という会社のマッコリカップが松野屋よりもかなり安い価格で売っているのを目にし、すごく気になっていました。

そして、ついに思い切って前川金属の11cmと13cmの手付きマッコリカップを買ってみました。

せっかく松野屋と前川金属のマッコリカップが手元にあるので比較してみることにしました。

見た目を比べてみた

サイズ11cm

左が松野屋(11cm)、右が前川金属のマッコリカップ(11cm)です。

下の写真、細かい作り部分も比較してみますが

松野屋
前川金属

正直、私には同じように見えます。

前川金属のマッコリカップは価格は安いですが、だからといって作りが雑というわけでもなく、特に違いは感じません。(あくまで個人的な感覚です)

こちら下の写真は、11cmの松野屋と前川金属のマッコリカップをスタッキングしてみました。

11cmの松野屋と前川金属をスタッキング
Chai

どっちがどっちか、区別がつかないくらい違いがありません

もしかしたら長く使っていくうちに、耐久性の違いは出てくるのかもしれません。

が、もともとマッコリカップの素材であるアルマイトは耐久性があるのであまり変わらないのでは??と素人ながらに思っています。

値段を比較

手付き11cm手付き13cm
松野屋1,088〜1,140円(税込)1,225〜1,250円(税込)
前川金属474円(税込)565円(税込)
参考:amazonでの価格

すべてamazonでの現時点(2022年2月)での価格です。価格は変動しますので、購入前には必ず最新の情報をご確認ください。

前川金属の11cmゴールドは、現在価格が表示されていないので金額が分かりませんが、以前見た時は300円台で販売されていました。

補足

松野屋ですが、amazonで売られている商品はゴールドとシルバーで少し値段が違っているので、いくら〜いくらと上の表には記載しています。
また、商品自体の価格が600〜700円でも、そこに配送料がプラスされるので合計で1,000円越えとなかなかの金額になります。

実際に使ってみて

松野屋のマッコリカップ、私は1年以上ほぼ毎日使っています。

そんな私が前川金属のマッコリカップを実際に使ってみましたが、(今のところ)今まで使っていた松野屋のカップと使い心地は変わりません。

完全に個人的な感覚にはなりますが、取っ手の持ち具合や重さも、松野屋のマッコリカップと違いを感じる点はありません。

前川金属のマッコリカップ 11cmと13cmレビュー

わが家にある11cmと13cmのサイズ感を、実際に比較してみました。

前川金属マッコリカップ 左:11cm / 右:13cm

前川金属のマッコリカップ、amazonでは直径11cmと13cmのサイズが販売されています。

¥572 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)
¥639 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)

色は、松野屋と同じく、ゴールドとシルバーが販売されています。(私はシルバーを購入)

¥639 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)

下の写真は、13cmと11cmをスタッキングした写真。

Chai

こう見ると、やっぱり13cmはけっこう大きいですね

サイズ感ですが、4人家族のわが家では、普段の料理の下ごしらえなどで使う分には11cmで事足りるかなと感じています。

切った野菜
リンゴ1個分

マッコリカップは直火もOKです。1人鍋をする場合なんかには13cmの方が大きいので使い勝手が良さそうです。

サイズ13cmを使用

11cmと比べたら、食材もたくさん入ります。

わが家の実際の使い方

おわりに

前川金属のマッコリカップは、金額が安い分、作りが雑なのかなと勝手に疑っていました(すみません)

でも、実際に買って使ってみましたが、何の不満もありません!

「キッチンの調理道具として「キャンプのシェラカップとして」一度使ってみたいな〜という方には、前川金属のマッコリカップはお試ししやすい価格なのでオススメです。気になっている方はぜひ!

¥572 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)
¥639 (2022/05/15 18:13時点 | Amazon調べ)

ここまでお読みいただきありがとうございました!

マッコリカップ、便利です!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる